CIMG1654


ポメラDM100はブロガー向きだと気づく。


KINGJIM社が誇る、いつでもどこでもメモれるという”デジタルメモ”、ポメラDM100。私は以前から愛用しているのですが、最近ふと思うことがあるのです。それは、ポメラとブロガーの相性はピッタリ!というもの。

発売からずいぶんと日が経っているので、機能面についてはご存知の方も多いはず。ここでは、 なぜ相性が良いのか?に焦点を当て、私なりの「ポメラ=ブロガー理論」を説いていきます。項目は以下のとおり。


1.ブロガーが目指すべき姿
2. 勝つべくして勝つ!

3. 書いて書いて書きまくる




1.ブロガーが目指すべき姿
 CIMG1653

最近、私が愛読している「ホームページを作る人のネタ帳」にて、非常に興味深い記事がありました。記事によると、多くのブロガーが気にするのが「アクセス経路」や「アクセス数」であり、肝心の「コンテンツ」の優先順位が低くなっている、というもの。私はこの記事を読み、雷に打たれたような衝撃を受けたのです!

私はアクセス数を確認するのが好きです。アクセス数が伸びるということは、より多くの人に読まれているということ。この上ない嬉しさです。アクセス数を伸ばしたい!その一心でやることは、記事を書くことではなく、うまいこと大手サイトなんかで取り上げられないか、と夢想することでした。

しかし!ネタ帳さんによれば、アクセス数ではなく、面白いコンテンツを作りたい!という情熱のある人が遥かに伸びる、とのこと。この時、私は心底自分を恥じたのです。基本の「き」であるコンテンツの充実なくして、アクセス数だけを気にしている私は、なんて愚かだろうか!と。

ん、ポメラの話が全然出てこない?フフ、これからですぜ、旦那。


2.勝つべくして勝つ!
CIMG1658

というわけで、コンテンツの重要性を認識したわけですが、実際どうしよう?私は悩みました。悩んでメシ食ってまた悩んだ挙句、ここは「勝つべくて勝つ!」しかないと結論づけたのです。

どういうことかというと、自分の能力を活かしたブログ作りです。私は文系出身で、なおかつパソコンやらネットには詳しくありません。だからこそ、簡単にできるlivedoor blogを選んだわけですが、たまにふと、デザインをカスタマイズして見栄えの良いサイトを作りたいな~なんて思います。

ただ、このご時世、見栄えの良いサイトは無数にあります。もし私がブログデザインの勉強をし、長い時間をかけて一定のレベルにたどり着いたとします。しかし、それは無数にあるうちの1つになっただけで、決して突き抜けるレベルにはなれないでしょう。

というのも、元々のスキルが低いから。短所は克服しても「普通」になるだけです。短所を克服するのも1つの手だと思いますが、私はむしろ長所を伸ばしたい。今もっているものを活かして世に出て行くのが良いかと。当サイトは書評ブログですので、書評ネタをどうにかして伸ばす戦略が良いと考えます。勝つべくして勝つのです。

では、ここにポメラがどう絡むのでしょう?


3.書いて書いて書きまくる
CIMG1651

先ほどの戦略を実行するのに一番大事なこと。それが書くことです。書評については対象となる本があれば、後はひたすら記事にするだけ。デザインの要素は基本的に不要となります。

よって、あとは書いて書いて書きまくるのみこの作業にこそ、ポメラがピッタリなのです!現在使用するポメラDM100は、開けばサッと起動し、駆動時間もめっちゃ長い!(HPによると約30時間)当然ながら、ネット環境は不要です。ノートPCの場合、電源を求めて彷徨うなんて話も聞きますが、ポメラDM100は心配無用というわけです。

ひたすらに書いた後はパソコンにつないでアップするだけ。非常に簡単です。そんなわけで、ポメラは「書く」行為に特化する分、ブロガーにとってオススメとなります!

ブロガーにとって大切なことを気づかせてくれるポメラDM100、ぜひ一度お試しあれ!

KING JIM デジタルメモ「ポメラ」 DM100クロ ブラック [Personal Computers]


とは言えどもアクセスが欲しい シマより