CIMG1247

栃木に行ってきました。

『さんぽ旅』なる雑誌に掲載されていた、新栃木、新鹿沼の雑貨屋さん、おされカフェを訪問してきたので、ちょいと小旅行記をアップします!

さんぽ旅 首都圏版 (ぴあMOOK)
さんぽ旅 首都圏版 (ぴあMOOK) [ムック]



《新栃木》
CIMG1209

東京からおおよそ1時間半、片道1,000円程度で行ける新栃木。各停での話ですが。案外近くて安いな~という印象。GWの前半に行ったのですが、電車も空いていて快適でした。着いたのが昼過ぎだったので、まずはカフェめしを食おう!ということでお伺いしたのがコチラ。


CIMG1210
cafe Bazzar

『さんぽ旅』に掲載されていたcafe Bazzar(カフェ バサール)に到着。オイオイ、ちっこい看板はあるけど、中がうかがい知れねぇな・・・小心者の私、ドキドキしながらも店にインしたのです。すると!!

CIMG1211

CIMG1228

なんておっしゃれ~な空間だ!!

センスの良い店内に私は驚いた・・・正直に言おう、新栃木を、なめていた。だって、駅降りてもちょっとガラんとしてたし、お店は少ないし・・・なんて思っていた自分が恥ずかしい。新栃木の人すいません。良いカフェです。

そうそう、肝心の食事はコチラ!

CIMG1218

ウマそうだろう?カリカリベーコンに、ジューシーなチキン、新鮮なトマト、あとはゆで卵なんかだぜぃ。下にはトーストがあるぜぃ。これが結構なボリューム。男性でも十分にお腹いっぱいになると思います。値段は千数百円(正確な金額忘れちまったぜ!)

CIMG1229
↑私が入ったのとは反対の出入口。

CIMG1231
↑シャレオツな看板が目印


カフェがあまりにも「良いね!」な空間だったので、随分念入りに説明しましたが、新栃木には他にも見どころがたくさんありました。

CIMG1236
travel note

雑貨屋さんであるtravel note。ここも『さんぽ旅』に掲載されていました。

CIMG1234

雰囲気の良い外観。店内は撮りませんでしたが、おされアイテムが並んでいました。雑貨屋さん好きにオススメ。



その他に撮った写真。
CIMG1246

CIMG1244

街は古い建物を上手に残しており、ブラブラ歩くだけでも面白い!のんびり出来ました。


《新鹿沼》
CIMG1287

お次は新鹿沼です。コチラでのお目当てはズバリ、カフェです!え~新栃木でも行ったじゃねぇかこのカフェ野郎・・・と思う方もいるかと。しかし!そんな声を余裕で押しきれるくらい、素敵な素敵なカフェがあったのです。

CIMG1267
カフェ饗茶庵

『さんぽ旅』に掲載。東武日光線の新鹿沼駅から歩いて20分くらいかかるので、ちょっと遠いですが、行く価値はあります。なぜならお店の雰囲気とスイーツがvery nice!だから。

CIMG1272
古民家のような雰囲気

CIMG1282
CASIO EX-ZR1000 アート効果で撮影

CIMG1270
チーズケーキ!!しっとりしてて旨い~。生クリームにかかったトマトジャムまた絶品。

CIMG1284
コーヒーももちろん買えます。ついつい長居したくなるカフェ。新鹿沼にお越しの際はぜひ!!


というわけで、新栃木・新鹿沼での珍道中をお送りしました。この後、旅は宇都宮へと続きます!

→宇都宮への旅はコチラ!