先日、表参道の歯医者に行く途中
ふらっと寄った青山ブックセンター。
そのオススメコーナーにて良い味出してる
本を発見しました。

古くからある「ことわざ」を現代風にしてみると
どうなるかなぁ?という著者の好奇心もあり、
書かれたこの本。独自の視点から、
イラストとともに”現代版ことわざ”が
紹介されています。 

ことわざ辞典というと、結構堅いイメージが
ありますが、この本は気楽に、クスクス
笑いながら読めます。

著者のニシワキタダシさんはイラストレーター。
個人的には、各ことわざ毎に載せている
本のイラストがかなりツボでした。
イラスト無しだったら購入していないと思います。
本の表紙を見て「良いな」と思える人は
買って損はないかと。

もちろん、ことわざの勉強にもなりますし、
他にも「ことわざまんが」や「おたのしみふろく」
のコーナーもあり、楽しめる本です。

古くからのことわざがどう言い換えられているか、
文字だけで紹介するのもナンですので、
ぜひ手にとって、イラストと共にパラパラ読んで
みるのをオススメします。

ではでは、また。