読書、ときどき脱線。

本が大好きだ!!このとびっきり熱い思いで運営しています。 そのほか、グルメリポート・旅行記・ 商品レビュー・日常生活等に脱線してお届けします!

2013年01月

2013年も早20日を過ぎ、みなさんいかがお過ごしでしょうか?ちょっと遅いかもしれませんが、今年の目標を書き出してみました。1.  ブログ更新毎日更新を目標とします。というのも、ある程度は量をこなさなければ、良いものが生まれない、と考えているためです。 以前、ア
『今年の目標と、達成のために役立つ本』の画像

お休みします。

写真はRICOH GR DIGTAL Ⅳの パンフレット。 今日、有楽町のビックカメラに 寄ったときに頂いてきたものです。 売れ筋のカメラとして置いてあったので、 何気なく手に取り、パチリしてみたんです。 ぬっ!これは! なかなか良い写真がとれるなーと。 特に、近くに寄ったと
『RICOH  GR DIGTAL Ⅳが欲しくなるの巻』の画像

ん、マグカップですか? いやいや、ブックカップですよ。 取っ手がついたブックカバーです。 おしゃれですし、取っ手が持ち運びに すごく便利なんです。 また、電車の中で読んでいると 乗客の皆さんに結構注目されます。 おしゃれと機能性を兼ね備えた ブックカップ。
『BOOKCUPを愛用しています』の画像

 写真は上から順に、前菜のベーコンとチーズのキッシュとメインの「本日の鮮魚」(スズキと・・・忘れた)ボリュームたっぷりとの評判でしたが、その通りでした。ランチですが十分おなか一杯。これに加えて、パンと食後のコーヒーも付くので満足満足です。¥1,100でした。東
『ビストロ石川亭 COREDO室町店にてランチを食らう』の画像

今朝がたの話です。 起きたときに、布団のなかで ひざを曲げてみたらグキっと! イヤ~な音とともに激痛が!! どうやら、ひざを脱臼したらしい! 激痛はすぐに引いたのですが、 足を動かすときに痛い、 かつ、ひざが外れた感覚(果たして 皆さんに伝わるだろうか・・・) が気持

「選ぶ」とはなんだろうか?時々考えることがあります。「生きる」ことはすなわち「選ぶ」ことだとも言えるからです。ちょっと古いですが、1996年の映画「トレインスポッティング」のオープニングが「選ぶ」ということを表現しているので、ちょっと引用します。人生を選

行ってきました。 東西線・南砂町駅の近くにある McCafe by Baristaです。 南砂町の周りはまだ開発途上の ようで、ショッピングモールの スナモと、マンションがいくつか。 他は空き地が目立ちます。 そのような環境にある同店。 通常のマックの横にカフェが 併設さ
『McCafe by Barista 南砂町店にて』の画像

人生を半分あきらめて生きる (幻冬舎新書)*以前、Amazonのレビューに投稿したものを  一部改訂してお送りいたします*著者である諸富祥彦氏は明治大学文学部教授であり、心理カウンセリング等の活動を行っている方です。氏は語ります。「生きるとは、小さな「あきらめ」を

↑このページのトップヘ